So-net無料ブログ作成

<天気>関東甲信で夜から大雪(毎日新聞)

 低気圧が発達しながら通過する影響で、1日午後から2日未明にかけて関東甲信地方で大雪になる地域があるとして、気象庁は1日、大雪に関する地方気象情報を発表し、注意を呼びかけている。

 気象庁によると、日本の南海上に前線があり、前線上の低気圧が発達しながら1日夜に伊豆諸島南部を通過する見込み。このため関東甲信では2日未明にかけて広い範囲で雪が降ると予想される。

 2日午前6時までの24時間降雪量は、多い所で▽山梨県30センチ▽長野県20センチ▽関東南部の平野部、関東北部10センチ−−の見込み。【福永方人】

【関連ニュース】
ペルー:マチュピチュ周辺で豪雨、日本人観光客ら足止め
ハイチ大地震:国際医療チームが成田空港に帰国
流氷:知床に着岸 南下は平年並み
3カ月予報:2〜4月 暖かい春になる見込み 気象庁発表
ハイチ大地震:PKOで調査チームを派遣 政府

抗精神病薬5成分で無顆粒球症と白血球減少の副作用(医療介護CBニュース)
首相動静(1月27日)(時事通信)
学生音コン 入賞者演奏会と表彰式 東京大会(毎日新聞)
【あすの「新報道2001」】(産経新聞)
検察側冒頭陳述(上)「大事件起こして捕まれば人生終わり」 秋葉原殺傷初公判(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。